Home < 能仁(ニンイン)禅院 < 概要


 

名称

社会福祉法人・財団法人  能仁禅院(ヌンインソンウォン)

設立目的

ブッダの教えと智恵、慈悲を基にして仏教徒の養成と布教および社会福祉増進のための 修行寺院として設立されました。生活仏教を宣言し、祈りの生活化、日曜法会の生活化、地域法会の活性化(かっせいか)およびボランティアを通じて韓国仏教の現代化、大衆化、世界化に寄与しています。


また体系的な仏教教育を通じて仏教の科学性、合理性、優秀性を認識させてくれることによって仏教信者らがただ福を祈る信仰の形態から脱皮して仏国土の建設に能動的、積極的に参加できるようになるための場所です。

構成

・財団法人 能仁禅院(ヌンインソンウォン)
・財団法人 能仁仏教宣揚院(宗教法人)
・社会福祉法人 能仁禅院(ヌンインソンウォン)
・学校法人 韓国学院
・能仁総合社会福祉館
・能仁(ヌンイン)信協銀行
・能仁(ヌンイン)生活協同組合(緑のクニ)