Home > プログラム > 教育案内 > 能仁仏教大学


 

教育案内

能仁(ヌンイン)禪院は体系的な仏教教育を通じて仏心の高揚, 伝法の生活化を目標にします. 能仁仏教大学は1986年47人で第1期仏教学校を開講した以来、毎期約3千名の卒業生を輩出してきた韓国最大の都心の布教寺院です.



能仁仏教大学

日常生活のなかで感じることが難しい仏教の経典・教理を易しく、興味深く、現代生活に即したかたちの講義を通じて身近に感じれるように努めています.春季(3月-6月), 秋季(9月-12月), 1年に2回の講座があります。
講義は昼間組、夜間組に別れ、会社員, 男性の居士様の講座も用意されています.


授業日程

Items Schedule
期 間

春季(3月-6月), 秋季(9月-12月)

講義時間

昼間組 - 毎週火.金曜日午前10時-午後2時30分

晚班 - 每周 三•五 19:00-22:00
夜間組

毎週水.金曜日午後7時-午後10時

受 講 料

4ヶ月間7万ウォン(2008年現在)

教育内容

仏教基礎教理, 仏教の本質, 比較宗教学, 仏教儀式, 寺院での基本礼節,
生活の智  恵など

問い合わせ

教育本部 内線270
授業期間の中に受戒式と燃臂(ヨンビ:ひじを香で燃えること,修真のひとつの方法)があります.



出席チェック

法堂入口で出席チェックをしています。.
遅刻・欠席・早退は原則的に禁止しており、欠席した場合、2千ウォンずつ支払います。.
(欠席費の全額が東国(ドンクク)大, 僧伽大学院の僧侶たちの奨学金に支給されます.)
出席チェックを受けない場合、50% 以上欠席の場合、いずれも卒業状が授与されません。
出席は出席 IDカードでおのおのチェック機にチェックします.


お昼供養

昼休みは12時から12時 30分までです.
食券購入、またはお弁当の持参も可能です。地下 3階の食堂で食事ができます。.
法堂内に食べ物(ジュース・コーヒーなど)の持ち込み禁止です。

法堂掃除

仏教大学受講生が勉強する間、先輩たちが朝の掃除と机と座布団を広げるなど皆さんの授業準備をしてくれています.授業が終わった後には座布団と机を整理して,掃除当番は掃除道具を持って、先輩の指導の下に掃除をした後帰ります.