Home < 社会福祉館 < 在宅福祉事業

在宅福祉事業



家庭で保護を要する國民基礎生活の受給者の世帶, 低所得の片親の家庭,孤児家庭, 独居のお年寄りの家庭,障害者の家庭など家族機能が脆弱な低所得の疏外階層と国家有功者,地域社会内の(開浦(ゲポ) 1-4洞,浦二洞(ポイドン))在宅福祉サービスの欲求を持っている方達に地域社会内の人的,物的資源開発・連繋・調整を通じた多様な専門的な社会福祉サービスの提供を通じてこれらが独立的に安定した生をはかって自立自活ができるように支援しています.

事業内容

 

縁組みサービス :
後援金品の支援, 能仁プドベンク, 低所得児童の給食費・制服支援・ フードスタンプ

家事サービス :
無料給食, おかず支援, 特食提供, ヤクルト支援, 環境整備, 洗濯サービス, 訪問・

理髪と美容サービス :
お風呂サービス, めがね支援, 暖かい冬過ごし(冬越し支援), 能仁の一心の家族奉仕団

情緒サービス :
在宅のお年寄りの誕生日宴,安否の電話をすること,節句の支援,八旬宴,
カーネーションつけて上げることお年寄りと障害者の外出, 片親の家庭の外食文化事業

医療サービス :
家庭訪問看護, 眼科・歯科・耳鼻咽喉科・漢方診療, 独居のお年寄りの主治医の結ぶこと, 訪問の癌検診

自立支援サービス :
低所得者の緊急支援,車の支援,補装具の支援,条件付き受給者自活事業

放課後教室 :
学習及び情緒の指導,集団活動,健康指導,現場体験,キャンプ活動